FC2ブログ

Je pense, donc je suis.

Je pense, donc je suis.(我思う、故に我あり。)  というか、ただの日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ひたすら断捨離

ここ最近は、引越しに備えてひたすら家中の断捨離に勤しんでいます。先週末は、もともと弟の部屋だった部屋(現かりん部屋)を徹底的に断捨離。弟のセンスで購入していた組立式の家具類を解体してまとめてゴミに。家具類の解体のために買った電動ドライバーが大活躍です。弟の置き土産は箱に詰めて本人宅へ送りつけて、かなりスッキリ。

猫関係の不用品もけっこうあり、それらは保護猫ボランティア活動をされている団体が必要とされていることをネットで知ったので、お声がけして引き取っていただきました。かりんが子猫時代に使っていた子猫用のトイレ、ラムネのために買ったもののほとんど使わなかった開封済のペットシーツ、ゆずとかりんが飽きたのか全く食べなくなったドライフード(まとめ買いしていたのでストックがかなりあった)、日用品だと使い古しのタオルやバスタオルや毛布類も保護猫の頭数が多いボランティア団体さんにはいくつあっても必要なアイテムとのことで、捨てるつもりだった使い古しの毛布やタオルやバスタオルもダンボール箱につめて、車で取りに来ていただきまとめて引き取っていただきました。

母のコレクションだった日本文学も本人の意思によりかなり処分しました。初版の復刻版は買取業者に出してみましたが、50冊ほど出した結果が0円。(苦笑)本当に0円?と思いつつも、需要がないんだろうね。返送されても捨てるだけだからそのまま0円で引き取ってもらいました。(苦笑)

母のコレクションのクラッシックのCDも、お気に入りの演奏以外は捨てることにしたらしく、捨てるCDだけで200枚近くあり、第一弾で半分を買取業者に出してみましたが、これもクラッシックの専門業者じゃないから二足三文でしか買い取ってもらえないけれど、捨てるのも大変な量だから引き受けてくれるだけマシだと割り切っています。

私自身も衣類や靴バッグもかなり減らすべく、衣替えと同時に心を鬼にして断捨離中。もったいないと思わないようにしないと全然捨てられないから、もう機械的に捨てるようにしていますが、やはり状態の良いものを捨てるのは後髪を引かれるので、友達に引き取ってもらったり、あとは買取業者にだしてみています。これも二足三文どころかタダ同然みたいな値段で買い叩かれるのがオチなんですけどね。(苦笑)

そんな毎日ですが、とりわけ週末に本気の断捨離モードになるので、毎週末ごとにゴミ袋で10袋以上の不用品が出てきます。なので毎日のゴミ出しで顰蹙を買わない程度の量で小出しにしながら出しています。本当によくぞこんなに不用品をためこんだものです。(苦笑)いろんなものを片付けているせいでホコリで手荒れが酷いし、腰痛も辛くなってきています。湿布が手放せません。

早くこんな生活から開放されたい…。(苦笑)

| | 22:48 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT