FC2ブログ

Je pense, donc je suis.

Je pense, donc je suis.(我思う、故に我あり。)  というか、ただの日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

建築に例えると

私と大親友のCちゃん、そしてもう一人の大親友のYちゃんは、今でこそ嵐ヲタという共通点ばかりが目だってしまっていますが、それ以前は建築好きという共通点もありまして、よくいろんな建物を見に行ったり、展覧会に行ったりしたものでした。そんな建築好きなCちゃん、いきなり何を言い出すかと思ったら、

「大ちゃん(=大野君)の澄んだ歌声や飾らない雰囲気って、

ル・コルビジェの建築みたい。」と。(笑)

20070712214933.jpg


いやはや、私もかなり痛いアイバカだけれど、私の相方の大親友のCちゃんも負けず劣らずの重度のSATOSHIC(=智バカ。)だね。何に例えるかと思ったら、コルビジェの建築って。すごいものを引き合いに出してきたよ。(笑)ル・コルビジェ(LE CORBUSIER)といえば、一切の装飾を排除した直線的なデザインが特徴の「シンプル・イズ・ベスト」的な作風ですが、まあ、確かに言いたいことはわかる。「叩けばカーンと響くようなクリアなイメージの無駄のない建築、わかる?絶対、大ちゃんはコルビジェだわ。もしくは100歩譲って磯崎新ね。」と熱弁をふるうCちゃん。

「じゃあ、相葉君は?」と私も調子に乗って聞いてみる。「うーん、相葉ちゃんは誰だろう?JOLLY的には誰?」と聞かれたので、しばらく考えて、

「レンゾ・ピアノ!」と答えると、

「あーあ、わかるわ。確かにレンゾ・ピアノは相葉ちゃんっぽい。」とCちゃんもあっさり同意。「でしょ!?現代的で、ちょっとオサレで、カッコイイけど、キュートさも兼ね備えたカワイイ雰囲気が相葉君っぽいでしょ?パリのポンピドゥーセンターとかさ、
Centre_Pompidou_paris.jpg

関西国際空港とかさ、
20070712220412.jpg

東京のメゾン・エルメスとか、
hermes2.jpg

と私も力説。
さらに盛り上がってきたので、残りの3人も建築で例えてみようということになり、「じゃあ翔君(櫻井君)は?」と二人で考える。Cちゃんは「翔君って思い浮かばないわー。そこはYちゃん(櫻井ヲタ)に確認したほうが的確な答えがみつかりそうだけれど。」といいながらも二人で話し合った結果、「幾何学的なアールデコ系じゃない?でもマッキントッシュじゃないんだよなー。もっとアメリカっぽい雰囲気。」。「翔君って地に足がついたようなイメージがあるんだよね。声もドシっとしてるし。それでいてセレブ感が漂う建物って感じでフランク・ロイド・ライトとかは?アメリカだし。一応流れはアールデコ。」というと「ああ、いいかもね。
帝国ホテル作っちゃったよ、みたいな?(笑)」
800px-ImperialHotelFacade.jpg
「そうそう、お金持ちセレブの邸宅ばっかり作っちゃってるけど、
800px-Robie_House.jpg
たまにはグッケンハイム美術館なんかも作っちゃうよ、
Guggenheim_museum_exterior.jpg

みたいなね。(笑)」ライトなら、ル・コルビジェと並んで近代建築の三大巨匠(※もう一人はミース・ファン・デル・ローエ)と呼ばれているし。格の上でもコルビジェ大野とライト櫻井でバッチリだ。櫻井君はフランク・ロイド・ライトで決定!とさらに盛り上がり、
「松潤は?」「そりゃ当然アントニオ・ガウディでしょ」と。(笑)
Sagrada_Familia.jpg

まちがいなくクネクネ系のアールヌーボー建築、その中でも常人には理解不能なほどの個性。インパクト勝負。一般への知名度はダントツ。ほら、ガウディ以外にありえない。(笑)
Casa_MilC3A0.jpg


じゃあ、ニノは?という話になり、そりゃ、やっぱり和風建築だよ。数奇屋造り!
shugakuin_jyugetukan.jpg

というオチで収まりました。(ちなみに写真は数奇屋建築の修学院離宮)
ああ楽しかった。でもこの例えって、嵐ヲタであり、かつ建築ヲタ(要するに私とCちゃんと、もう一人の大親友のYちゃん)ぐらいにしか通じないような・・・。(笑)この記事を御覧になった建築に詳しい嵐ヲタの方、他にピッタリの人を思い出したらご連絡ください。いつもロムってくれている建築に詳しい櫻井ヲタYちゃんの反応にも期待しています。

そういえば、今、東京の森美術館でル・コルビジェ展開催中。滅茶苦茶行きたいけれど、御江戸は遠いので、図録(カタログ)だけ通販で取り寄せました。フランスでコルビジェめぐりするのも夢なんだよね・・・。

参考までに、公式サイトなども書いておきます。

ル・コルビジェ財団 公式サイト(仏語・英語) 
レンゾ・ピアノ 公式サイト 
フランク・ロイド・ライト財団 公式サイト(英語) 
アントニオ・ガウディ紹介サイト(英語・仏語・西語)

| 例えるとシリーズ | 23:11 | comments:14 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

いや、

これおもしろい!
嵐オタク(笑)じゃなくても、おもしろい。
読んでて、ふむふむなるほど~と、納得してしまった。
一番最初の大野くんの建築比喩は、ん~、
大賛成とはいいがたいけど(苦笑)、他はかなり
つぼを得てるっ!

でも、櫻井くんのお城を掃除する映像を
見てしまったせいか(笑)、彼を建築にと言われると、
江戸時代の城建築がうかんじゃうのは、
わたしだけ?笑

| emish | 2007/07/12 23:30 | URL | ≫ EDIT

>emish

emishも建築好きだったねー。
私の周りは建築好きが多いから旅行にいくと楽しいんだよね。
大野君のコルビジェは、素の姿というよりも歌声だね。
emishはジャニーズ苦手だから、大野君の歌声まで聞き分けるほど聞いてないけど、
話声からは想像できないぐらい別人みたいな高い澄んだ美声なんだよ。
まあ、Cちゃんは、ヲタフィルターがかかっているから素の姿もコルビジェに見えるらしいけどね。(笑)

>江戸時代の城建築がうかんじゃう

たしかに、地に足がついたという点では
日本の城ってのもありだねー。
みんなで知恵をだしあうと、面白いなー。
もっと参加者募集。(笑)

| JOLLY | 2007/07/12 23:38 | URL |

初めまして。突然の書き込みすみません。
嵐好きで建築好きの方がいるとは思わなかったので、
つい、嬉しくて書き込んでしまいました!

レンゾ・ピアノもイイけど、ルイス・バラガンのカラフルでモダンな建築も相葉ちゃんぽいな~と思います。
ピンク使いがとてもステキなヒラルディ邸は「宝石箱のような住宅」と言われていて、なんだか相葉ちゃんとつながる感じです(勝手にですが)。
理解不能なインパクトという意味では松潤はフランクゲーリーもありかなと。
コレ、考えれば考えるほど面白いですね。
長々と書き込み失礼しました。



| caoru | 2007/07/13 02:35 | URL | ≫ EDIT

>caoru さん

参加ありがとうございます。(笑)
建築好きの嵐好き、かなりレアな人種かと思っていましたが、
探せばいるもんですねー。(って探してないけど、)

>ルイス・バラガンのカラフルでモダンな建築

今のモップ頭の相葉君っぽいですね。
ちょっと開放的でオープンな雰囲気が(笑)
レンゾ・ピアノはイタリアだし、ルイス・バラガンはメキシコだし、
相葉君はラテン系巨匠の近代建築が似合うってことでしょうかね?(笑)

>フランクゲーリー

ビルバオのグッゲンハイム美術館のインパクトは、たしかに松潤。
あのメタリック感が、HOW'Sコンの松潤ソロを思い出させます。(笑)

本当に、さがせばいろいろ出てきて面白いですねー。
コメントありがとうございました。

| JOLLY | 2007/07/13 03:10 | URL |

Yです。あんまりうけてしまったので、
このたび、ドキドキしつつ初めてコメントしました。
いきなりの大野=コルビジェに笑ってしまいました。
大きくでましたね、Cちゃん。
しかしお二人の発想すごいですね。
翔君は好きなライトに認定され、大満足でございます。
自分の好みがこんなところで一致していたかと、妙に納得しました。
手持ちのライトの作品集を久しぶりに見たいと思いましたよー。

| Y | 2007/07/13 09:09 | URL |

嵐建築論に賛成!

はじめまして!以前からお邪魔しておりましたが、
今回はおもわず興奮してコメントさせていただきました。
嵐&建築(都市全般)&映画が好きなjoyaと申します。

建築系学科出身の人になかなか嵐ファンがおらず
どうやって彼らの良さを伝えようかと思っていましたが、
そうか、こんな方法があったのね!と、ある意味感動です(笑

なるほど~Jollyさんにもcaoruさんにも納得!
あえて私はこんなん考えました。
大ちゃん→ルイス・カーン(美学が追求されてる感じ)、
翔君→藤森照信(ニラやタンポポ生やしちゃう素朴さとあたたかさ)、
ニノ→ダニエル・リベスキンド(叙情詩的な雰囲気)、
松潤→MVRDV(幾何学的だけど遊び心たっぷり)、
相葉ちゃん→SANAA(ゆるさとポップさとかわいらしさ)
はいかがでしょうか?


長くなってすみません!
建築に絡めつつ嵐布教活動してみたいと思います。。
またおじゃまいたします!

| joya | 2007/07/13 09:30 | URL |

なんだかすごい反響のようでびっくりです。
大ちゃんをル・コルビジェなんて言ってしまった事に皆様不満をお持ちかもしれませんが、大ちゃんを美化する智バカが言ったこととお許し下さい。
久しぶりに建築の話が出来て楽しかったです。
私もYちゃんのように建築雑誌を読み返してみようかな。

| Cちゃん | 2007/07/13 15:44 | URL |

>Yちゃん

祝!初コメント~。
登場してくれて嬉しいよ。(笑)
Cちゃんと私、毎日のように
夜な夜な、こんなくだらないトークをしています。
翔君ファンとして、ライト認定はOKですか?よかった~。
ライトのNYのグッケンハイム美術館、一緒に行ったよねー。
グッケンハイム美術館の外観の写真をみて、
NY旅行を思い出して懐かしくなっておりました。
あの時足が痛くて辛かったよねー。(苦笑)

>joyaさん

はじめまして。コメントありがとうございます。
嵐&建築(都市全般)&映画が好きとは、私と同じではありませんか。(驚)
そんな多趣味というか、バラバラな嗜好を持ち合わせた方がいらっしゃったとは。
しかも知識がハンパなくマニアック。(笑)
すごいなー。勉強になります。
(私は素人の横好きみたいな程度の建築好きなので。)

ちなみにはじめましてのjoyaさんやcaoruさんは、
嵐では誰がイチオシ君なんだろう?
ちょっと気になる・・・。

>Cちゃん

私たちの真夜中トークが、こんなに反響を呼ぶとはビックリだよね。(笑)
おかげで、なんだか私も建築への情熱が目覚めた感じがする。
ジャン・ヌーベル展以来、建築展って全然行ってないから
東京のコルビジェ展も、ものすごく行きたくなってきたよ。

| JOLLY | 2007/07/13 21:53 | URL |

こんばんわ。また書き込んでしまいました。
私はJOLLYさんと同じく相葉ちゃんが大好きです。
けっこう捻くれたトコロがある私には
相葉ちゃんの素直さと明るさはキラキラ眩しすぎます。
嵐がずっと気になってはいたものの、
ハマったのはたったの半年前&初コンが東京ドームという新参者ですが、どうぞよろしくお願いします!


| caoru | 2007/07/14 03:11 | URL |

>caoruさん

あら、やっぱり同じ相葉ヲタさんでしたか。(笑)
やはり私が相葉相葉って言うから、相葉ファンが集まっちゃうのかなー。
私個人としては、相葉ヲタより他メンヲタさんのブログをロムるほうが多いんですが
(全然違う目線だから、面白くて。)
一般的にはは、やはり自分のイチオシ君ヲタさんのブログを読むのが好きな人が多いんでしょうかね。
そういう意味で、ワタシはヒネクレモノで、caoruさんは素直なのかも。(笑)

| JOLLY | 2007/07/14 06:57 | URL |

こんにちは。マニアックすぎてすみません(汗
嵐&映画の両方コメントされていて、なんてお徳なサイト!と思っていたのですが建築までとなると興奮してしまいまして。
私は映画「青の炎」で二宮氏にロックオン。以前は歌って踊るアイドルに興味が無かったので、しばらくは「俳優・二宮和也」のファンでしたが、「ARASHIC」のあたりから徐々に嵐ファンになったのでまだ初心者です。

私もJOLLYさんと同様ですね、よく行くサイトは大ちゃんファンの方のと、JOLLYさんのサイトです。溺愛ながらもダメ出ししている文章に惹かれます(笑

| joya | 2007/07/14 14:01 | URL |

>joyaさん

joyaさんは二宮君にロックオンされてるんですね。(笑)
そんなjoyaさんのよく行くサイトに選ばれて光栄です。
あざーっす!

| JOLLY | 2007/07/15 11:01 | URL |

ウケた

すごいわCちゃん。
いや、Cちゃんだけでなく、あなたたちって・・・(笑)
学生時代を思い出し、ゲラゲラ笑いながら読ませてもらいました。
なるほどねー

| じょにー | 2007/07/17 23:01 | URL |

>じょにーさん

愛は思い込みが肝心なんですよ。
毎日楽しいですよー。(笑)

| JOLLY | 2007/07/18 20:56 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT