FC2ブログ

Je pense, donc je suis.

Je pense, donc je suis.(我思う、故に我あり。)  というか、ただの日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ピエトロ・チマーラの「郷愁(ノスタルジア)」

先日の相葉舞台「忘れられない人」で、相葉君演じるアダムが劇中で「生きていくことが辛くなったときに聞く大好きな曲」として紹介するイタリア歌曲のレコードがありました。これ、誰の曲なんだろう?と気になっていたら、その道に詳しい博識なMさんにいろいろと教えていただきましたので、自分が調べたこととあわせて忘備録として残しておこうと思います。(Mさん、本当にありがとう!)舞台で使われていた曲は、

5つの抒情詩 第1集「2.郷愁(ノスタルジア)」
Cinque liriche 1a serie "2.Nostalgia"
作曲者:チマーラ Cimara
作詞者:H.ハイネ H.Heine



ピエトロ・チマーラ (Pietro Cimara 1887 ~ 1967)という人は、ローマ生まれのイタリア人指揮者で、ローマのサンタ・チェチーリア音楽院でレスピーギに作曲を学んだ後、1927年から1958年までニューヨークのメトロポリタン歌劇場の指揮者を務めておられた方。この舞台で使われていた「郷愁 (Nostalgia)」という曲は、彼の5つの抒情詩 第1集「熱愛」「郷愁(ノスタルジア)」「輝く星星」「マッティナータ(朝の歌)」「セレナータ(夕べの歌)」の中の2番目の曲で、ドイツの詩人ハイネ(Heine)の詩をイタリア語に翻訳して曲をつけたものだそうです。チマーラの近代歌曲集のなかでもハイネの詩を使っているのはこの“郷愁”のみなんですって。詩なんてものは、原文で読んでこそ美しさを感じられるものだと思っていたのですが、これ、ハイネの詩の世界観を損なうことなくイタリア語に翻訳されていると評判の高い訳詩だそうで、素人耳にも言葉の音の美しさを損なっていないところがスゴイなと感じさせられます。歌詞の意味については、声楽やイタリア語関係の個人サイトで翻訳を載せておられる方がいらっしゃるのですが、さすがに直リンクは失礼なので、あえて紹介しません。興味のある方は検索すればすぐ出てくると思います。

ただ、この曲、声楽をやっている方の間では、かなり有名な近代歌曲作品だそうで、コンクールなどの課題曲にもよく使われるメジャーな曲らしいのですが、あまり音源が存在しないみたい。今回相葉舞台で使用されていた音源は、川本愛子さんというソプラノ歌手が1993年に日本ビクターより出した世界初「チマーラ歌曲集」というCDだそうですが(※Mさんが主催者側に確認してくださったので、間違いありません) このCDが現在入手困難状態。他の歌手の方の歌うCDは比較的手に入りやすいのですが、Mさんいわく「声が全然違う・・・」とのこと。まあ、そりゃ当然といえば当然ですね。歌ってる人が違うんだもの。ちなみに、このアダムが大事にしているレコードは、オリジナル版のシナリオでは、ビゼーの「耳に残るは君の歌声」となっているそうで、映画版ではロジャー・ウィリアムスの「ネーチャー・ボーイ」に変えてあったそうです。今回、映画でもオリジナル版のシナリオでも使われていなかったこのチマーラの曲を選んだ素晴らしきセンスの持ち主は、一体誰なんだろう。演出家?脚本家?そのセンスに感動。

ちなみに“郷愁”のあと流れているのは、同じくチマーラの

雪が降る間
Mentre cade la neve
作曲者:チマーラ Cimara
作詞者:U.S.ベルニ U.S.Berni


という曲。相葉舞台で、こういうことを学べるとは、意外なサプライズでした。

スコアは、amazonでも取り扱いあり。

チマーラ歌曲選集チマーラ歌曲選集


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



ソプラノの大御所、松本美和子さんの歌う「郷愁」は、こちらのCDに収録されています。

近代イタリア歌曲集II
松本美和子 スカレーラ(ヴィンチェンツォ) チマーラ
近代イタリア歌曲集II
曲名リスト
1. 牧人たち(ピッツエッティ)
2. 祈願~ペトラルカの3つのソネット(ピッツエッティ)
3. 1.世ははかなく,時は止まることなし(ピッツエッティ)
4. 2.やさしくさえずる夜鳴うぐいす(ピッツエッティ)
5. 3.わが思い,高みにわれを運びゆく(ピッツエッティ)
6. 天は暗く(ピッツエッティ)
7. 郷愁(チマーラ)
8. 輝く星星(チマーラ)
9. トロール船(漁船)(チマーラ)
10. 冗談(チマーラ)
11. ストルネッロ(チマーラ)
12. 雪の夜(ペルシコ)
13. 天使とともに(ペルシコ)
14. 最後の歌(ペルシコ)
15. 苦しい夜(ペルシコ)
16. 不在(ペルシコ)
17. 月のように夜出かける(ヴォルフ=フェラーリ)
18. 美しい貴方,私はどうすればいいの(ヴォルフ=フェラーリ)
19. 今日私の最愛の人が結婚する!(ヴォルフ=フェラーリ)
20. 祈り~夜 ベッドにつく時(ヴォルフ=フェラーリ)
21. 道行く若者よ(ヴォルフ=フェラーリ)
22. あなたが愛させられますように(レオンカヴァッロ)
23. 想い(レオンカヴァッロ)
24. フランスのセレナーデ(レオンカヴァッロ)
25. 四月(レオンカヴァッロ)

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| 音楽 | 13:14 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

初めまして

突然のコメント、失礼いたします。
明日Nostalgiaを歌う事になり
急いで色々調べています。
もしよろしければ、日本語訳の載ったサイトを
教えていただけないでしょうか?

| sumire | 2010/01/15 00:10 | URL | ≫ EDIT

>sumireさん

もう「明日」をとっくに過ぎてるので
お返事間に合わなかったですね・・・。すみません。
お尋ねの件ですが、これまた2年以上も前の記事ゆえ
こちらもアドレスを控えておりません。
普通に検索したら出てきたと思うんですが。
全くお役に立てずすみません。

| JOLLY → sumire さん | 2010/01/15 21:58 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT